エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sony Computer Entertainment America は北米におけるPSP (PlayStation Portable)コアパックの価格を30ドル値下げして169.99ドルにすると発表しました。

Sony Computer Entertainment America (SCEA)は4月3日 (米国時間),北米におけるPSP (PlayStation Portable)コアパックの価格を30ドル値下げして169.99ドルにすると発表した。またグレーテストヒッツ・コレクションに「Daxter」「Syphon Filter : Dark Mirror」を追加した。

今回の値下げは,2005年3月24日のPSP北米市場投入から2回目のアニバーサリーが経過したタイミングで実施された。SCEAは3月29日に,T-Mobileが米国で提供する無線インターネット接続サービスをPSPユーザーが6カ月間無料で利用できるプロモーションキャンペーンを発表するなど,北米で3年目を迎えたPSPの売り込みに力を入れている。

SCEAによると,2006年に同社は世界規模で2500万台近いPSPを出荷し,ソフトウエアの出荷本数は9000万を超えた。北米市場では昨年12月だけでPSPの販売台数が100万台を超えたという。


北米でのPSPの売り上げ順調そうですね。
これでまた一気に出荷台数が増えそうです。
アメリカではSONYは強いですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。