エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローソンがレジ袋の削減に向けて,繰り返し使える買い物袋「コンビニecoバッグ」の無料配布を始めました。

 コンビニエンスストア大手のローソンは27日,レジ袋の削減に向けて,繰り返し使える買い物袋「コンビニecoバッグ」10万枚を28日から順次,主要都市の店頭などで無料配布すると発表した。買い物袋の無料配布はコンビニ業界で初めて。

 バッグは幅28センチ,高さ35センチで,弁当や500ミリリットルのペットボトルが入る。折りたためば携帯電話程度の大きさになる。原価は1枚100円程度。

 28日から東京都千代田区のナチュラルローソン大手町ビル店とローソン法務省店で配布。5月までに,全国の主要都市の計30店程度に拡大し,顧客の反応を見て追加生産も検討する。

 買い物袋の利用促進は大手スーパーがポイント優遇などで積極的に取り組んでいるが,通勤・通学途中に立ち寄る例が多いコンビニは取り組みが鈍かった。ローソンは買い物袋の配布や顧客への削減呼びかけを通じて,06年2月期で6135トン(20億枚相当)だったレジ袋の消費量を,09年2月期までに2割減らす方針。【宮島寛】


「折りたためば携帯電話程度の大きさになる」というところがポイントですね。
主婦の方々は普通の買い物袋を持ち歩くのは問題なさそうですが,
サラリーマンがいつも持ち歩くというのは煩わしいものです。
しかし,折りたたんで小さくなれば持ち歩く人も多くなるのではないでしょうか。
今,地球は病んでいます。
みんなで治療してあげなければなりません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。