エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月26日~7月15日までコパ・アメリカが開催されますが,そこにFCバルセロナの主力が多数招集されそうです。

 6月26日~7月15日まで開催されるコパ・アメリカはバルサにとって頭を痛める問題であることは間違いない。ロナウジーニョの参加を巡って何かと取り沙汰されているが,バルサにとってそれはロナウジーニョに限ったことではない。ロナウジーニョの他にもエジミウソン(ブラジル),メッシとサビオラ(アルゼンチン),そしてマルケス(メキシコ)も同大会への招集が予想されている。バルセロナが6月23日に行われるスペイン国王杯決勝に進出した場合,ロナウジーニョ同様彼らの出場も厳しくなってくる。


FCバルセロナは間違いなく国王杯決勝に進むでしょう。
そうするとやはりコパ・アメリカがネックになりますね。
ロナウジーニョ・エジミウソン・メッシ・サビオラ・マルケスが居ないと
厳しいとは思いますが残りのメンバーも優秀なので何とかなるでしょう。
エトー・デコ・シャビ・イニエスタ・プジョルらが居ますから。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。