エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 U-22日本代表は21日,熊本県民総合運動公園陸上競技場でアメリカU-22代表と親善試合を行い、決定的なチャンスを何度もつくるも,得点に結びつけることができず,0-0のスコアレスドローに終わった。
 結局、合計15本のシュートを放つもスコアレスドローに終わり,28日に行われる香港戦に向けて不安の残る一戦となった。とりわけ、サイド攻撃、ディフェンダーとキーパーの連係には課題の余地があり,反町監督は短時間での修正が求められる。


テレビで試合見ていましたが思ったよりいい感じだなと思いました。
決定的な場面も結構あって得点が出来なかったのは残念ですが,失点も0なのでいいんじゃないでしょうか。
厳しく言うならば,ホームなので・・・。
水野選手はさすがですね。
U-18日本代表の頃から注目していた選手なので活躍している姿を見ているととてもうれしくなります。
今後のU-22日本代表に期待します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。