エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 日本代表の07年の初戦に予定されていた3月24日の韓国戦(日産スタジアム)が10日、

中止となった。韓国側がここにきて対戦に難色を示したもので、

欧州組も招集して華々しいスタートを切るはずが、新年早々、出ハナをくじかれた形となった。

日本サッカー協会は急きょ、スイスや南米のチームを候補に対戦相手を探すことになった。


 日本協会の田嶋専務理事は苦渋の表情で韓国戦の中止を切り出した。「3月24日はやらないことになりました。韓国側の理由です。3月はやりたくないという話だった。今回の試合は違う方向ですぐに動きます」

 日韓両協会の間では、サインこそ済ませていなかったが、日本開催で合意。伝統の一戦は07年初戦となり、中村(セルティック)ら欧州組も招集する方向で準備が進められ、オシムジャパンの本格的なスタートになると期待されていた。

 韓国の聯合ニュースは中止理由として、韓国が7月にアジア杯を戦うため、親善試合ではアジア以外の強豪との対戦を望んでいることを挙げた。また同国ではピム監督への批判も出始めており、日本に負けるようなら去就問題も噴出しかねず、それが方針変更につながったとの見方もある。韓国協会は、1月中旬まで結論を待つよう申し入れをしていたが、日本協会が対戦相手を探すには今がリミットとして中止を決めた。

 それでも、2カ月前での中止の影響は大きい。3月24、28日は欧州選手権とアフリカ選手権の予選があり、対戦相手は限られる。日本協会では日本開催を条件に欧州選手権のホスト国であるスイスやブラジル、アルゼンチンなどの南米チームを有力候補に交渉を進めるもよう。田嶋専務理事は「オシム監督にはこうなる可能性も伝えてある」と話したが、マッチメーク次第では今後の強化に支障を来す可能性もある。



見る側としては韓国ではなくても全然構わないという感じです。
できれば欧州の強豪国との試合をみたいですね。
試合時のコンディションは移動時間が少ない韓国の方がよさそうですけどね。
どこになるのでしょうか?
楽しみです。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ


(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。