エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品開発で定評のある(株)八洲セメント工業所(久留米市、黒岩 忠臣社長)は

今年4月に新興工材(株)(宮城県)と多機能型コンクリート添加剤「アイディー環境カラー」

の道路用コンクリート二次製品を共同で開発した。

画期的なエコ商品として既に久留米市役所や柳川市役所発注の工事等で実績を挙げている。

 

古タイヤを活用した添加剤で、分量を調整する事により景観を損なわない周辺環境・自然環境

に調和した色合いのコンクリート製品に仕上がる。

また、太陽光の乱反射防止といった効果も飛躍的に向上する。

 

“ゴムのまち久留米”ならではのリサイクル商品で「経済産業省創造認定事業」にも承認さ

れ,「国土交通省NETIS TH-990120」に登録されている。


資源の再利用はとても大切なことですね。
地球環境保護のためにも企業には頑張ってもらいたいです。


(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。