エンターテインメント・スポーツ・インターネット・ショッピング・ビジネス・経済・産業・社会などホットなニュースのご紹介!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米男子ゴルフツアーのメジャー第1戦マスターズの最終日,ザック・ジョンソンがメジャー初優勝を飾りました。注目のタイガー・ウッズは通算3オーバーの2位タイに終わりました。

<米男子ゴルフ:マスターズ>◇最終日◇8日(日本時間9日)◇米ジョージア州オーガスタ,ナショナルGC(7445ヤード,パー72)◇賞金総額725万ドル(約8億7000万円)優勝130万5000ドル(約1億5660万円)  メジャー3連勝を狙ったタイガー・ウッズ(31=米国)は,通算3オーバーの2位に終わった。13番でイーグルを奪うなど見せ場はつくったが,ポイントは2打差で迎えた15番だった。第1打を右ラフへと曲げ,第2打は木の左からスライスをかけて狙ったが,グリーン手前の池に落としてバーディーを取れなかった。結局2打差で敗れ「今週は(初日,3日目と)2回も17,18番で連続ボギーをたたいた。あの2ホールで4オーバー。それじゃあメジャーで勝てないよ」。大会5度目の優勝を逃し,サバサバとした表情で話した。


今年のマスターズはすごかった。
優勝スコアが何とオーバーパーです。
近年タイガー・ウッズによってメジャートーナメントの優勝スコアが
劇的に高くなったいましたが,今年のこのスコアはメジャーって感じです。
まあ,気候など条件が悪かったせいもありますが
このくらいのスコアのほうが私は面白いと思います。
オーバーパーなんて自分達に近いなあって気がしません?
個人的に応援していたタイガー・ウッズが優勝できなかったのは残念ですが,
ザック・ジョンソン,メジャー初優勝良かったですね。
まぐれと言われないようこれからも頑張ってほしいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。